円交少女 ~陸上部ゆっきーの場合~ ランニング&レーシングウェア等尻大マウスパッド 比較レビュー


PCゲーム「円交少女 ~陸上部ゆっきーの場合~」に登場する陸上部のエース、ゆっきーのこと河原木 悠希がおじさんたちに買われて淫らなことをされてしまう円光シーンを再現した等尻大の大きなマウスパッド。部活で鍛え上げられた自慢の巨尻の弾力と肌触りを思う存分に楽しむことができます。

25_1

 陸上部のホープが怪我で諦めてしまった末路

25_2

学生時代に部活動で全国大会を夢見て、せっせと練習に励んでいる体育会系の女子。

体育会系女子というイメージにピッタリのゆっきーのこと河原木 悠希。

そんな彼女が不慮の怪我で全国大会を諦め友人の頼みで、今こうしておじさんたちに体を売る仕事をしているというシチュが再現されたものとなっている。

25_1

イラスト部分を見てみると

陸上部員らしいレーシングウェアという競技中に着用するあのユニフォーム姿でお出迎え。

25_4

普段から練習で鍛えられた弾力のある柔らかい筋肉に、過酷な練習スケジュールをこなしているようにも思えるユニフォームの日焼けと

体育会女子が持つ身がしっかり引き締まっていて彼女から匂ってくる汗のにおいに混ざり合った少女らしいフローラルな匂いと、少女らしいピュアな匂いにおじさんの股間もビクンビクンしてしまう。

25_5

「ゆっきーちゃんのむっちりとしたお尻いいねぇ♪」

と汚らしい手で遠慮なく

お尻を鷲掴みしながら揉み揉みしまくるおじさん。

あまりにも巧みな愛撫にユッキーも今までに感じたことがない快楽に段々支配されていき、体を許してしまうといったいかがわしさ全開なシチュとなっている。

25_3

シーン横に3万円で買われた哀れなユッキーとイチャイチャするのが日課になってしまった彼女の今後はどうなってしまうのだろうか?

といった具合にシチュエーションが味わえるおっぱいマウスとなっていますが、別バージョンの「ラーニングウェアバ―ション」との違いも見ていきたいと思います。

ラーニングバージョンとレーシングバージョンを比較してみた

25_118_1

(左:レーシングウェアバージョン、右:ラーニングウェアバージョン)

全体を見て大きな変化は「ユニフォーム」以外には特に見受けられませんが

25_225a_1

「ラーニングウェアバージョン」のシャツがはだけているところや、「レーシングウェアバージョン」のアソコが食い込んだ部分など、各バージョンでエロスを感じさせてくれるところがあってこれはこれで面白い。

エロ目線で見ると

25_525a_4

おパンツが食い込んでいる「レーシングウェアバージョン」が一番エロく見えてしまうが

25_425a_3

肩幅を強調してシャツをはだけた部分を魅せつけているお色気狙いの「ラーニングウェアバージョン」も捨てがたい。

どちらのバージョンも捨てがたいが

エッチなものが好きな管理人は、今回のバージョンが特に突き刺さりました。

25_5

食い込みは何物にも代えがたい!!!

バック体制からお○んちんを使って尻コキしてしまいたくなる

等尻大のマウスパッドでした。

このおっぱいマウスをゲットするには?

25_1

主な販売先はげっちゅにて完全受注生産となっており、逃すと次の受注まで待たないとならないので欲しい方は予約受付期間までに予約することをお勧めします。

円交少女 ~陸上部ゆっきーの場合~ ゆっきー 等尻大マウスパッド レーシングウェアバージョン (げっちゅ)

円交少女 ~陸上部ゆっきーの場合~ ゆっきー 等尻大マウスパッド ランニングウェアバージョン (げっちゅ)

円交少女 ~陸上部ゆっきーの場合~ ゆっきー 等尻大マウスパッドを探してみる

■メーカー:ピンクパイナップル
■シリーズ:
■原作  :円交少女 ~陸上部ゆっきーの場合~ 
■キャラ :河原木 悠希(ゆっきー)
■絵師  :恋泉天音
■仕様  :
■生地  :2WAYトリコット生地
■素材  :シリコン製M.J.Original特注品 片尻1200g、恥丘部分M.J.Supersoft(尻部)
■ベース :ベース板ポリスチレン系素材、底面ポリエチレン系素材
■サイズ :横500mm×縦1600mm
■印刷  :水性インクによる国内印刷
■総重量 :約3000g
■販売日 :2015/11/予定
■付属  :

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.